浜松祭り★

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3

絢爛豪華な御殿屋台

こんばんわ。

ドクターリセラの城嶋協子です。

今日は、故郷浜松で父親と祖父母のお墓参りをして来ました。

ちょうど5月3日から5日までが、子供の頃から浜松を離れる30代の終わりまで毎年ずっと参加していた「浜松祭り」を今度は観光客みたいに観て大阪に帰って来ました。

懐かしい御殿屋台を見ると、やっぱりワクワク血が騒ぎます。

そして、思ったのは、小さい時から、キレイなものが好きだったんだ~。と言う事。

各町ごとに自慢の絢爛豪華な御殿屋台が繁華街を引き回されるのですが、

屋台の中では小学五年生と六年生の女の子がキレイにメイクしてお囃子をします。

私は小さい頃から、キラキラ輝く屋台に乗って、華やかにメイクしたお囃子隊になりたくてなりたくて、

五年生からしか出来ないのを承知でも、待ちきれなくて四年になった時、
お囃子のお師匠さんに直談判でお願いしに行った位でした。

超が付く程、消極的だった私がです。

結局規定の五年生と六年生だけで定員オーバーで願いは叶わなかったのですが。

今でも目立つ事は一番の苦手で、これは小さい頃からも変わらないのですが、目立つ事よりも、

美しい屋台に乗る事と、華やかにキレイにメイク出来る魅力に我を忘れて?お願いしたのでした。

無事五年生と六年生の2年間はお囃子隊の小太鼓をして、大満足だった私でした。

キラキラ華やかな御殿屋台とお囃子の女の子を見て、小さい頃からきれいな物が好き
だったんだと今さら気付いて、そして納得したのでした。
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

城嶋 杏香

ビューティー
ライフクリエイター

城嶋 杏香KYOKO JYOJIMA

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
55才、孫4人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるビューティーライフクリエイター、美容会社の取締役、イメージモデルとしても活動中。

オススメ記事

城嶋 杏香の投稿一覧

カテゴリー別

城嶋杏香ブログ