• ミューズテラス事務局
  • 2018.07.11
  • 健康

ジム通いを長続きさせるコツ

「今まで何回かジムに入会しているが長続きしない」、「仕事や学校が忙しくてなかなか行けない。」今回は長続きする方法を紹介していきたいと思います。

 

ジム通いが続かない理由

  • 目標が具体的ではない

 

特に目標がない場合は、途中で行かなくなる人は多いようです。例えば、「夏までにダイエットしたいから通おう!」「友達に誘われたから通おう!」といった場合ですね。「ダイエット」という目標はありますが、具体的ではありません。「半年後の結婚式までに5キロ痩せてウェディングドレスを着る!」「痩せて私を振った男を見返してやる!」などといった具体的な数値目標や強い意識を持つことが重要です。

 

  • 張り切り過ぎて疲れた

 

誰でも入会してすぐは張り切って頑張りますが、あまり張り切ると疲れてしまいます。最初はモチベーションも高いですし、毎日のように通いたくなるものですよね。ただ、通常モチベーションは最初よりは下がっていく傾向にあり、最初に頑張りすぎるとそれを加速させてしまう恐れがあります。そのため、ジム通いを続けるのであれば、自分のペースをつかむこと、はじめから頑張りすぎないことが大切です。

 

  • 効果を感じない

 

運動したのに効果を感じないというのも、ジム通いに対するモチベーションが下がる理由の一つですよね。通常、ジムで筋トレやジョギングを始めた場合、それが目に見える形として現れるのは数か月後。すぐに手ごたえを感じるものではないので、面倒くさい、効果がないといって通わなくなる方も多いです。

 

その日運動した時間や内容をノートに記録しておくのがオススメです!目に見える効果を感じていなくとも、ノートには確かに運動した記録が残っているので効果が表れた時には嬉しいですよね。

 

  • 継続することが苦手

 

そもそも何事に対しても継続することが苦手である人は、ジム通いも続かない傾向があります。言い訳を作る癖がついているので、ジムについても理由をつけて休んでしまいがちです。こういった場合にジム通いを継続するのであれば、とにかく自分が楽しいと感じるようにしていく必要があると思います。

 

ジム通いを続けるには

  • 形から入る

 

女性は特にそうだと思いますが、お気に入りのウェアに身を包んでいるとテンションが上がりますよね。最近ではオシャレなウェアがたくさん販売されています。また、ここ数年のスニーカーブームで大手メーカーもスニーカーデザインが年々可愛くなってきています。普段のファッションでは履けない派手なものを選ぶと気持ちも上がりますよね。

 

  • ジム選び

 

ジム選びでは通いやすさはとっても重要ですよね。休みの日に行きたいのなら、職場よりも自宅が近い方が正解です。また、なかなか断れないという方には難しいかもしれませんが、一度見学をするのは大切です。今は口コミサイトやホームページで雰囲気を確認できるので、それでもOKです!自分のジム通いの目的とマッチしたジムを選ぶことはとても大切です。

 

  • 仲間を見つける

それはスタッフの方々でもいいですし、同じ時間によく顔を合わせる方でもいいのです。スタッフの方にあいさつをしていると顔を覚えてくださり、マシーンを利用している時により効果的な利用方法を指導してくれたり、効果が出てきたことを報告する相手になってくれたりします。また、会員同士でもあいさつをしたりちょっとした雑談をしたりするようになれば、通うのが楽しくなりますよね。ジムによってはさまざまなプログラムがあるので、同じプログラムに参加しているうちに仲良くなることもできます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。トレーニングを続ける上で変化や効果を感じられるのが最大のモチベーションです。自分の中の「楽しい」を見つけて長続きさせましょう!

 

オススメ記事

南雲 吉則の投稿一覧