ぜひおすすめしたい!シンプルな生活「ミニマリスト」

皆さんは「ミニマリスト」ってご存知ですか?「持ち物が極端に少ない」「本当に必要なものしか持っていない人」のことだと思っている方も少なくはないはず。普段、たくさんの持ち物を持っている人はなかなか理解できないと思います。でも、本当はミニマリストの方が豊かな生活ができるらしいんです…。本当におすすめしたい「ミニマリスト」の生活についてご紹介いたします。

 

ミニマリストとは。

 

あれもこれも…ショッピングにいくと欲しいものはたくさんありますよね。気が付けば、家の中が物であふれてしまっていませんか?「ミニマリスト」とは生活の中で必要だと感じたものだけを吟味して、自分にとって必要ないと感じたものは一切買わないというシンプルな生活を送る人のことです。本当に必要なものだけを選んでいるので、必然的に出費が減り経済的です。また、ものを選ぶ時間や探す時間も最小限化できることから時間の節約にもつながります。「これだ!」と気に入ったものだけを使うことで、ものを大切にし長く使い込むことで環境にも優しく、余裕のある生活ができるのも魅力といえるでしょう。

 

 

精神的に余裕ができる

必要なものだけに絞ってと考えるとストレスが溜まらないのかなと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。私はかなり荷物が多い方で、周りの人に「逆にそんな持ち歩くの辛くない?」とよく聞かれます。なんと普段持ち歩いているバッグの重さは7㎏以上!正直、肩が凝りますし持ちたくありません。でも私にとってはどれも大切な物なので一つ欠けていても落ち着きません。実際にはほとんど使わない…むしろ使ったことが無いものもあるかもしれません。

 

ミニマリストの方は持ち物こそミニマムですが、私と同じようにこれだけあれば安心と自信を持てるそうです。私は重いものを毎日持ち歩き、それでも何か足りないんじゃないかと常に考えているのに対し、ミニマリストの生活は精神的にも余裕のある生活ができているようです。

 

 

時間の節約になる

生活をミニマムにすることで余計な物をなくし、例えば「今日は何の服を着よう」とたくさんのお洋服の中からお気に入りの服を探す時間、また物の整理をする時間など物がたくさんあると意外と時間を使っていることをご存知でしたでしょうか?

 

私もバッグの中身を整理するのにすごく時間がかかります。荷物を減らしたいと思って必要ないものがないか定期的にチェックしているのですが、結局「必要かも…」なんて元に戻してしまうんですよね。考えた割に物は減らない…今考えてみると、かなり時間をムダにしていたんだと少しショックです。このように物が多い私の生活に比べて、ミニマリストの方は時間も上手に使っていることがわかります。

 

自分らしさを貫ける

ミニマムに生きることは「持ち物を少なくする」だけではありません。本当に自分が必要と感じたものだけを取り入れるという考え方は日常にも活かすことができます。友達の言葉に左右されて「私は必要ないなと思っているものの、ノリで買ってしまった」という経験はありませんか?私は常に周りに左右されて後で後悔することが多いです。

 

ミニマリストは「これだ!」という直感が研ぎ澄まされるので、そういったことに左右されません。また、自分らしく生きることは自信にもつながり、人間関係などで悩むことやストレスを感じにくい生活が出来るようになりますよ。

 

 

 

まとめ

 いかがでしたか?「ミニマリスト」について誤解している人も多いようです。私も最近まで多くの誤解がありました。でも、身近にミニマムな生活を楽しんでいる人に出会い、そういった生き方も良いなと興味を持ちました!私も少しずつ持ち物を「ミニマム化」していきたいと思います!皆さんも余裕のある生活が送れる「ミニマリスト」になってみてはいかがですか。

オススメ記事

新着記事

カテゴリー別